スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ この記事にコメントを書く ★

更新日 : --/--/--  カテゴリー : スポンサー広告


|
ア・プレスト / 前菜がとっても良い! 100回 記念贅沢ランチ
表参道ランチ 100
ア・プレスト

東京都港区北青山3-13-1 北青山関根ビルB1
TEL : 03-5774-6216
※青山通りのAOとプロント間を原宿方面に入り、突き当たって左側のビルの地下。1階にgramme's(洋服屋さん)があります。お店の向いはウエディング衣装のお店です。

ランチタイム  12:00~15:00(L.O.14:00)
火曜日定休日

PRANZO B \2,940 ( サービス料5%含む )
始めにドリンクを頼む雰囲気で、800円くらいするので、
3,700円くらいかかると思っておいた方が良いかも...。
ランチの予約は可。人数の変更は、当日の11時までに連絡し対応してもらいました。


ぐるなび

★バーニャカウダー
100_2083.jpg

★前菜の盛り合わせ
100_2088.jpg

★ホタルイカとキャベツのパスタ
100_2093.jpg

★生ハムととうもろこしの五穀米リゾット
100_2096.jpg

★デザートの盛り合わせ (レモンタルト、カスタードアイス、カシスチョコムース)
100_2098.jpg

★コーヒー(コーヒーかエスプレッソか紅茶)
100_2101.jpg

★イチゴのノンアルコールカクテル ¥840
100_2084.jpg

WAKO 前菜の盛り合わせ、6種類いろいろな味と食感が楽しめました。カップに入っていたとうもろこしのスープ、底にジュレがあって混ぜていただくのが気に入りました。生ハムの下にはカマンベールチーズのフライが隠されていましたし、ボリュームたっぷりでした。パスタ、リゾットと続いてこってりだと飽きるのですが、リゾットがやさしい味だったのでメリハリがあってよかったです。デザートは特にレモンタルトが好みでした。いちごのノンアルコールカクテルは、粒粒の食感がとても良かったです。ここの贅沢ランチは、ボリュームあって男性にもおススメできます。ビジネスランチで使うのもいいかも。

SARI 人通りの少ない所に目立たない入り口。これぞ隠れ家レストランという感じ。バーニャカウダーのお味、素晴らしいです。前菜の盛り合わせがとにかく美味しかった!(2,100円のコースだと前菜は無いので、注意!)メインはパスタよりリゾットの方が好きでした(子供も好きそう)。デザートもGOOD。コーヒーも珈琲専門店に負けない良いお味でした。8名用の個室もあり、人数がいれば個室料金もかからないそうなので、5名だから利用しても良かったかも~。


<100回記念贅沢ランチ会/記念写真★>

今回のランチは、記念すべき100回目!という事で、
ブログ読者の3名様と一緒に贅沢ランチをしました。
100回記念ランチ記念写真

WAKO 参加していただいた皆様、楽しいお時間をありがとうございますお会いできてとても嬉しかったです。これからもよろしくお願いします~。

SARI 美味しい物が好きな表参道勤務の同年代の女性同士ならではの話ができ、とても楽しい時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。


これからも「週1表参道ランチブログ」をよろしくお願いします★
スポンサーサイト
★ この記事にコメントを書く ★

更新日 : 2009/05/27  カテゴリー : 番外編/贅沢ランチ


| コメント(4) | トラックバック(0) | Lunch♪ | グルメ |
[閉店]青山壹傳/番外編 贅沢ランチ
表参道ランチ 039
[閉店]青山壹傳 ichiden

閉店しました。 2009.6

東京都港区南青山5-10-17  
TEL : 03-5468-0678
営業時間:月~金 11:30~14:00、17:00~23:00 土・祝 17:00~23:00
定休日:日曜日
URL:http://www.aoyama-ichiden.com/

※青山通りから、骨董通りの隣の細い通り(青学会館のある通り)に入ってすぐ

千心 - SENSHIN
前菜・すし・椀盛・造り・焼物・進肴・鯛茶漬け又は手打ち蕎麦・デザート ¥5,200

点心 - TENSHIN
前菜・椀盛・山形牛ヒレ肉ステーキと京野菜・鯛茶漬け又は手打ち蕎麦・デザート ¥3,900


■千心 - SENSHIN





100_0670.jpg
前菜:海老と柿の胡桃和え物
100_0671.jpg
前菜:浅利と秋野菜の焼浸し
100_0674.jpg
すし:穴子寿司
100_0678.jpg
椀盛:松茸と鰯のつみれ椀
100_0679.jpg
造り:刺身の盛り合わせ
100_0687.jpg
焼物:かますの蟹巻きあんかけ
100_0692.jpg
進肴:秋刀魚の炊き合わせ


■点心 - TENSHIN


100_0670.jpg
前菜:海老と柿の胡桃和え物
100_0678.jpg
椀盛:松茸と鰯のつみれ椀
100_0684.jpg
ステーキと京野菜:ヒレ肉の炭焼き
100_0688.jpg
オプション¥450:穴子の天婦羅


■千心・点心 共通/鯛茶漬け又は手打ち蕎麦
100_0693.jpg100_0695.jpg


■千心・点心 共通/デザート:フランボワーズムース
100_0696.jpg



WAKO ちょっぴり贅沢ランチをしようということで、行ってきました。店内はカウンターと個室があります。予約を入れたのですが、個室が2つしかなく埋まってて、カウンターへ。カウンターでも席はゆったりめなので落ち着いて食事できます。個人的には、点心「TENSHIN」を選んで、ごまの鯛茶漬けでというのがベストだと思います。お出汁は、鰹の量が多めでした。少々繊細さは欠けるような気がしましたが、お肉とごまの鯛茶漬けがよかったです。

SARI 全体的に繊細な味付けでおいしかったです。「松茸と鰯のつみれ椀」が香りも良くて印象に残っています。締めの一品は、お蕎麦よりも鯛茶漬けの方が好きでした。デザートはいまいちでした。TENSHINの方は品数が少ないのでオプションで一品追加しないと量が足りないかもしれません。器はサイトに書かれているほど、すごい印象は受けませんでした...。(ランチだからかも)
★ この記事にコメントを書く ★

更新日 : 2007/09/21  カテゴリー : 番外編/贅沢ランチ


| コメント(0) | トラックバック(0) | Lunch♪ | グルメ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。